TOP > 循環器病と検査 > 心臓血管ドック

循環器病と検査

心臓血管ドック

心臓血管ドックのご案内

心臓血管のスペシャリストがご説明します

  • 日本人の死因の第一位が「がん」であることは皆さんもよくご存じのことと思います。しかし、実は死因の第二位「心臓病」、第三位「脳卒中」には「動脈硬化」という共通の原因があり、この二つの疾患を合わせた「動脈硬化」による死亡は「がん」による死亡とほぼ同数になります。
  • 「動脈硬化」の原因には、大きく取り扱われているメタボリックシンドロームや高血圧、糖尿病、高脂血症などがあげられ、食生活や運動、ストレスといった生活習慣が大きく関わっています。そのため「がん」の予防が非常に困難であるのに対し、「心臓病」「脳卒中」などの「動脈硬化性疾患」は予防が十分可能です。
  • 当院ではこの「心臓病」「脳卒中」などの動脈硬化性疾患をより早期に見つけ、進行を予防するために、最新の医療機器による心臓血管ドックを開始いたしました。
  • 64列マルチスライスCTをはじめMRI、エコーなどの検査により脳動脈、頸動脈、心臓冠動脈、下肢動脈などの「動脈硬化」を早期に確実に見つけ出します。
  • 最近太り気味なあなた、健康診断で要精査といわれたあなた、ストレスの多いあなた、ぜひ、この機会に心臓血管ドックを受けて「動脈硬化」の予防、進行の防止をおすすめします。

心臓血管ドック

月、水曜日 午前8時30分~午後3時

心筋梗塞・狭心症など循環器疾患の早期発見や、血管の状況を細かく調べる検査です。動悸、息切れがするかた、血圧の高いかた、コレステロール値の高いかた、動脈瘤の心配なかたにおすすめします。

  • 結果説明もふくめて、日帰りで検査できます。控え室、昼食をご用意いたします。後日、結果報告書をご自宅へ郵送いたします。
  • もし、異常が見つかった場合は、迅速に治療、検査などの対応をいたします。
  • 検査結果については一定期間保存いたします。検査歴などを過去に遡って調べることも可能です。
検査項目
  • 血液・尿検査、心臓・血管CT※、頭部MRI・MRA、胸部X線(2方向)、心臓エコー、頸動脈エコー、負荷心電図(トリプルマスター)、ABI(動脈硬化の検査)・PWV(脈波の検査)

※心臓・血管CTはヨード造影剤を使用します。造影剤アレルギー、腎機能障害、一部の不整脈のある方は受けられないことがあります。

金額 70,000円(税込)

割引制度あります

リピーター割引
  • 2度目以降の受診から 10,000 円を割引いたします。
同室割引
  • 二人が同室で受診される場合、それぞれ 10,000 円を割引いたします。

お申し込み方法

完全予約制となっておりますので、ご希望の日がありましたら、お早めにお電話もしくは当院受付までお申し込みください。

お申し込み、お問い合わせは
076-253-8000

月~金:午前8時30分~午後5時
土:午前9時~午後12時

ご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください

パンフレット

心臓血管ドックのパンフレットは、下記よりダウンロードできます。(PDFファイル)

循環器病と検査