TOP > 新着情報 > 新しい弁膜症治療TAVI(タビ)について

新着情報

メインイメージ1

当院では2019年よりTAVI治療を導入しております。
(県内でTAVI治療可能施設は当院含め2施設のみです。)
TAVI(経カテーテル大動脈弁留置術)とは重度の大動脈弁狭窄症に対する治療法の一つです。
高齢者や外科的開胸手術が困難な患者さまが対象で、身体的負担が小さいのが特徴です。
「動悸」「息切れ」あるいは「疲れやすい」といった症状が気になる方は、お気軽にご相談ください。
また、他院からの患者紹介にも積極的に対応しています。

詳しくは、以下のリンクをご覧いただくか、当院循環器内科(電話076-253-8013 <TAVI外来専用>)までご連絡ください。

患者さま向け
医療関係者向け

上記の症状など気になる方はお気軽にご相談下さい